未分類

釣りから始まる人間関係など

知り合いが釣りが好きだという話を聞きますが、釣りって性格からいってのんびりした人向きという気がします。
「つれねえ、つれねえ、はやくしろー」というタイプの人には向かないですよね。当たり前ですか。

釣りはやってみたいですけど、やらないでしょうね。
以外と面白いのかもしれませんけど、魚を取っても、それ以外にする事が多くて、余生を使うなら別の方がいいです。

今、クラウド的な事をやっている理由として、借金を返して、この仕事をサブ的にしておきたいというのがあるのです。
理由としては、それなりに一日書いていると、お金にもなりますし、それこそ、中学生でも出来る内容といえばそうですから、楽なんですよね。
ほぼヒッキー状態ですけど、それも今のうちだと言えるでしょう。

対人関係が全く出来ないわけではないです。赤面症みたいな所はありますけど、結構なれると、抵抗はありません。

人と話す事もやはり大事なんですけど、自分の時間を大事にするのも必要です。
誰かと常に群れあって、誰かと一緒にやり遂げるというのが、嫌いな人もいるのです。で、群れあう事が美徳と考えている人から見ると、迷惑に捉えられがちなので、そこが困りものですね。
一時期、何か文句ばかりつける女に、延々と嫌みを言われてあれは嫌でした。