日の丸日本富士の国 » 2015年9月13日

Daily Archives: 2015年9月13日

未分類

コンビニのバイトって楽だとは思えません

Published by:

夜のコンビニって大体、おにぎりがなくなっているのですけど、コンビニは採用された事がないので、分からないのですけど、品替えやる時なのでしょうね。
夜勤は特にそうだと聞いた事があります。
コンビニも物騒になってきましたよね。
夜勤は正直、何が起こるのか分からないと思います。
本当に変な強盗が表れてもおかしくないと思いますよ。

都市部のコンビニは交番があるから、まだ良いと思います。田舎は、警察の人がいなかったりしますから、どうしているんだろうと思います。
以前、近所のコンビニで、万引きが捕まったらしいです。
オーナーがぶつぶつ言っていたそうですけど。
コンビニのそういう面倒臭い事への対処って嫌ですね。安く使われているバイトも大変だと思います。

それを除いても、忙しいバイトだと思っています。
スピードや色々なものを求めれるバイトなのではないでしょうか。出来ないタイプというのがはっきりわかるような気がします。
僕は出来ませんね。

オーナーも色々いますからね。人間関係も結構大変そうな感じはします。
確かコンビニで土下座しているのを動画に流したなんて、ざらにある場所ではあるのでしょう。
嫌な世の中だなとそこだけ見ると思ってしまいます。とはいえ、普通にやっているコンビニも沢山あると思いますけどね。

未分類

国会前の集会・デモについて

Published by:

最近、国会前の集会・デモが凄いです。安倍首相が推し進める安保法案に反対を掲げたデモですが、8月30日に国会前に集った人数は、主催者発表で12万人、警察発表で3万人と報じられています。あまりにも人数に開きがあるので驚きますが、実際にデモに参加したジャーナリストの話によると、どんなに少なく見積もっても8万人はいたと言います。警察発表は明らかにデモの規模を過小にして発表し、小さな話に留めたいという為政者側の政治的バイアスがかかっていると言えるでしょう。

70年に起きた大規模な安保闘争や学生運動以来、大きな社会的な運動は日本では起こってきませんでしたが、ここに来て人々が目覚めたようです。安保法案のことを「戦争法案」と言ったり「従米法案」と言ったりしますが、安倍首相の虚飾に満ちた答弁を見るにつけ、本当にその通りです。

安保法案に限らず、このように大規模なデモが起きても不思議ではない状況は、今まで何度もありましたが、ようやく事ここに至り、覚醒した人々が現れたのは凄いことだし、希望の持てる現象です。日本に住んでいる人々が、人間として成熟していく良いきっかけになるでしょう。

今後の動きに目が離せません。きっと歴史に残るでしょう。

未分類

育児と家事。

Published by:

我が家には、生後9ヶ月の赤ちゃんがいます。最近離乳食をあげていますが、ベビーフードが便利でよく使います。ベビーフードは手軽ですが、やはり手作りも大切です。手作り離乳食だと、素材のつぶつぶなどをきちんと食べさせることができます。時間と体力の許す限り、離乳食作りを頑張りたいです。
時々時間のあるときには、ポットでほうじ茶をいれます。ほうじ茶はそれほどカフェインも強くないし、すごく美味しいです。ゆったりしたい気分のときにはオススメです。

うちではよく、花柄のトイレットペーパーを使います。コンビニでよく売っているので買うのですが、お花の香り付きです。トイレに置くとほんのり香るので、トイレのインテリア代わりになっていいです。

最近時々、家族にお弁当を作ります。いつもはおにぎりなのですが、夕食のおかずが余った時など、お弁当にします。お弁当を作るのは楽しいし、食費の節約になります。これからも時々お弁当を作って、上手に作れるようになりたいです。

私が今住む町に引っ越してもうすぐ2年です。この町に引っ越してからいろいろありましたが、良いところです。住めば都という感じです。田舎ですが、きちんと産業もあり、活気のある町です。これからもここで暮らし、この町を楽しみたいです。

未分類

秋になったなあともう何回目の秋だというリアル感

Published by:

秋だなあと思いますが、若い頃は幻想空間のような秋の美しさを感じていたのですけど、今は何だか、ああ又秋かで終わっていますね。
現実過ぎて面白味がないといいますか。
リアルすぎて、中年化した老いぼれをさらけ出すといいますか。
まあ目先からやっていけるだけ、良い事かもしれません。

今何をやるかって決まっているから、行動できるってこれ幸せだなと思います。
前々から欝々としていて、やる気が減退していました。
頭で考える若人だったのですね。

今、考えたら取り合えず自分の能力の範囲内でやる。これが違う所かなと思います。
おじさんになって、出来る事が大体わかってきました。
出来ないといいますか、無理ではないけど、凄い労力を使う事をするなら、適当な人生を楽しんだ方が楽だとも分かってきました。
手抜き加減といいますか、無理してアタックという事をする気がなくなったのですね。

なので、ちまちまネットに書きながら、今日も一日が暮れていくのだなあと思います。
元々、秋というと晩秋という言葉が好きでした。
その言葉に美しさを感じていました。今はああ秋が終わるんだねくらいですけど。
児童文学が好きだった時があり、その頃の昔話に、結構季節感ある言葉が出てくる気がします。